やはりマイルといえば飛行機。搭乗距離が長ければ長いほど、多くマイルが貯まります。特に旅行好きや出張の多い人にとっては、とってもお得です。

フライトマイルを理解しよう

具体的に、どこからどこまでのフライトで何マイル貯まるのか、例を挙げておきました。無料航空券の引き換えは15,000マイルから。たとえば東京、ロサンゼルス間を3回利用すれば、その分まで貯められる計算です。

海外線区間マイル(東京発/大阪発)
主要都市名 東京発着 大阪発着
グアム 1,561 1,576
ハワイ 3,831 4,106
ロサンゼルス 5,451
ニューヨーク 6,737
ソウル 759 526
香港 1,822 1,547
パリ 6,206
ロンドン 6,220
国内線区間マイル(羽田発着/関西発着)
主要都市名 羽田発着 関西発着
札幌 511 668
東京 280
大阪 280
沖縄 984 738

運賃によって異なるマイル

基本的には搭乗距離に応じてたまるマイルですが、ファーストクラス、ビジネスクラスなど運賃の高いクラスを利用した場合は、通常のマイルよりも1.25倍〜1.5倍多くマイルがたまります。逆に割引プランを利用した場合は、その分もらえるマイルも少なくなってしまうので注意しましょう。

提携会社でもマイルは貯まります。

たとえばANAのマイレージバンクに登録したとしたら、エアカナダ、 ニュージーランド航空、オーストリア航空、ユナイテッド航空といった提携航空会社の利用でもマイルを貯めることができます。

ページ上部へ戻る